喫茶店開業までにコンセプトの準備

スポンサードリンク

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

お店のコンセプトも重要な準備の1つ

 『小さくても自分らしいお店を作りたい』『趣味の合う仲間が集う店にしたい』『RETROな雰囲気のお店にしたい』など、どんなお店を作りたいかが明確になってきたら今一度コンセプトについて考えてみましょう。

 

 しっかりとしたコンセプトを持つ事は、お店を長く経営するうえでとても重要なものになります。

 

 全ての組み立てはココからとなりますのでしっかりとイメージを膨らませながら自分だけのオリジナルのコンセプトを見つけましょう。

コンセプトを決めるうえでのヒント

スポンサードリンク

喫茶店,カフェ,開業,事前,準備

自分が思い描いてる喫茶店にわかりやすい特徴がありますか?

昭和レトロな喫茶店、自家焙煎の喫茶店、有機野菜を使った喫茶店などお客さまがイメージしやすい特徴が必要です。

 

コンセプトが来店動機につながりますか?
数あるお店の中からあなたのお店を選ぶきっかけになる事が大切です

 

自分自身がお客さんの立場になった時、魅力を感じ通いたくなりますか?
自分が魅力を感じなければ、当然自分自身も楽しくありません。当然お客さまも同じです。

 

コンセプトと立地環境はマッチしていますか?
 周りの地域と上手に付き合わなければ当然長くは経営できません。近隣のリサーチもしっかりしておきましょう。自己満足のコンセプトでなく、お客さまそして一緒に働くスタッフ、経営にかかわるすべての人に受けいられるコンセプトにしましょう。

スポンサードリンク

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

喫茶店開業までにコンセプトの準備関連ページ

物件選びの方法
喫茶店開業するために必要な物件を選ぶ方法をご紹介。似た物件でも設備投資は変化します。予算に合い、コンセプトにあう物件選びをしましょう。
成功のための事業計画
カフェを開業するにあたり、成功するためにも事業計画は入念に立てましょう。メニュー構成、客単価、人件費など含め実際の営業に沿って趣味レーションするといいでしょう。このサイトでは、カフェを成功するための事業計画について記載しています。
小物などをそろえる
カフェ開業前に、お店に必要な小物などのリストを作ったり、値段を調べたりするのも良いでしょう。このサイトでは、カフェの開業準備の一つ、小物について記載しています。
必要な資金の集め方
カフェを開業を考えた時に最も大きな問題が資金といえます。お金の問題はカフェ開業の成功の鍵を握るといっても過言ではありません。カフェを開業のための資金集めでまず考えなければいけないのが自己資金をどれだけ集められるかです。