カフェ経営における経費削減について

スポンサードリンク

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

カフェを経営における経費削減方法

 利益を上げるには、経費をいかに抑えるかも重要なポイントとなってきます。

 

 いくら売り上げが良くても、諸経費や人件費、材料費が高く利益が残らなけば長続きしません。

 

 だからこそ、どれだけの経費が日常においてかかっているかを把握する必要があるのです。

食材のロスを減らす。

スポンサードリンク

 生産者のためにも、食材をロスする事は絶対避けましょう。

 

 そこが大雑把になった瞬間、年間を通じる経費のロスは大きくなります。

 

 ランチや小鉢、付け合わせなどにして、生産者のためにも消費してあげる事が大切です。

スポンサードリンク

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

人件費の削減はほどほどに

 真っ先に削りがちなのが人件費になります。

 

 しかし、この人件費を削りすぎるとお客様満足は必ず下がります。

 

 サービスが行き届かなければ、これだけ数多く店が並ぶ中で生き残るのは難しいからです。

 

 人は人によって感動し、人によって良くも悪くも成長するからです。

カフェ経営における経費削減について関連ページ

必要な資本金について
実際喫茶店を開業するのに、資本金としていくら用意しておけばよいのでしょうか。このサイトでは、喫茶店開業に必要な資本金について記載しています。