オリジナルの結婚指輪をふたりの記念日に

スポンサードリンク

オリジナルの結婚指輪つくりの手引き

オリジナル,結婚指輪,マリッジリング,人生,記念日,

 孤高の画家として知られるゴッホがこんな言葉を遺しています。『夫婦とはふたつの半分になるのではなく、ひとつの全体になることだ』結婚とはお互いを尊重し合いながら、ふたりがひとつになること。

 

 あなたの願いはふたりの願いとなり、彼の願いもふたりの願いとなります。ふたりが同じ目標に向かって、同じ歩幅で歩いて行く。その最初の第一歩が結婚式ということができるでしょう。

 

 長い結婚生活には楽しい事だけでなく、つらい事もあるでしょう。そんなとき結婚式の事を思い出して下さい。ひとりではなく、ふたりであることの心強さとともに、きっと先に進む勇気が湧いてくるはずです。

こだわりから新しい感動が産まれる

 結婚指輪は、そのひとりからふたりになるための儀式(結婚式)には必ず必要なものです。

 

 『ふたりが歩んできた道をかたちにするからこそこだわりたい』『ありきたりのものではなくオリジナルの結婚指輪を作りたい』と思う方々のお役に少しでもなればと願っています。