雑貨屋さんの開業準備について

スポンサードリンク

雑貨屋さんの開業準備について

 独立開業したいという女性から人気が高いのが雑貨店での開業です。雑貨店を開業している女性の中には、趣味の延長上として経営している人も少なくありません。

 

 資格も特に必要ないため、開業する業種の中では、わりと手軽に独立開業が可能な職種といえます。

 

 そんな雑貨店を開業するためには、まずどのようなコンセプトの店舗を経営したいかを明確にする必要があります。

 

 雑貨といっても非常に幅が広いため、自分はどんなお店を作りたいのかということを明確にしましょう。

 

 例えば、輸入雑貨を主力としてアジアン雑貨が中心の店舗にしたいのか、ライトやバス用品など日用品を中心とした店舗にしたいのかを明確にしましょう。

ターゲットを絞る

スポンサードリンク

 さらに、ターゲットを絞る事も重要です。若年層を狙っていくのか、主婦層なのか、OL層なのかによっても商品選びは異なってきます。

 

 店舗を経営するのですから、お客様に売れなければ意味がありません。このターゲット選びも独立開業では非常に重要です。

 

 ターゲットが決まり、自分の店舗のコンセプトが決まったら、具体的な商品構成を考えていきます。

 

 商品が決まれば、店舗の場所や内装や外装なども考えていきましょう。仕入れや店舗の物件選びなどにおいて、このコンセプトが非常に重要となります。

 

 具体的な自分の理想とするお店をメモに書きだして、より明確化させていくことが大切です。

 

 開店をすることに決めたら、次は銀行口座作り、電話の設置などを行いましょう。店のスタンプやレジなどの用意も必要です。

 

 また、雑貨店であればクレジットカードを利用する人もたくさんいます。そこで、カード会社に加盟店申請を行う事も大切です。

スポンサードリンク

雑貨屋さんの開業準備について関連ページ

エステサロンで開業する
ステサロンに行って、独立開業したいと考える人も多く、女性が独立開業したい業種として人気があります。エステサロンを開業したいと考えた際に、資格が必要なのではと思われる方が多いのではないでしょうか。